岡山県の民間救急サービス シャインM(シャイン・エム)

【事前予約制】民間救急車と思いやりの心で、あなたの大切な方をエスコート

ホーム ≫ サービス・料金 ≫

サービス・料金

シャインMのサービス料金

シャインMでのサービス利用料金は、以下の合計金額となります。表示金額は、すべて税込となります。

料金
A:運賃
(基本、距離制を適用)
B:人件費
(体制による)
C:資器具使用など
(医療器具使用等)
D:その他費用
(高速料金(往復)、駐車料、遠方の場合宿泊費など)

料金算出イメージ

事業所(出庫)
民間救急車 人件費
※1名体制時 5,000円(1運行)
搬送元
民間救急車
運賃
(実車走行距離)
人件費
(実拘束時間)
※2名体制時
介助員 2,500円(60分)
看護師 4,000円(60分)
搬送先
民間救急車 シャインMでは、この部分の距離や時間に対する費用は発生しません。
事業所(入庫)

※患者等搬送事業者による民間救急サービスでは、事業所を出庫してから搬送を終了して事業所に入庫するまで往復分の距離(または時間)の料金がかかる会社もあります。

料金の内訳

A:運賃

距離は、乗車地点から降車地点までの実車走行距離(搬送元から搬送先)で、運賃は国土交通省で認可されたものです。

(概算)

距離 距離 30分ごと
7.5km 3,350円 3,350円
15km 6,700円
50km 22,460円
200km 89,960円

運賃の適用順位は原則として距離制運賃を適用し、これにより難い場合は、特約により時間制運賃を適用するものとします。

運賃の一例

例1)岡山大学病院~倉敷中央病院(約16km) およそ7,160円
例2)津山中央病院~岡山医療センター(約56km) およそ25,160円
例3)岡山大学病院~鳥取大学病院(約152km) およそ68,360円

B:人件費

1人体制
運転員(介助員)

5,000円/1運行

患者等搬送事業の場合、基本2名体制での運行となりますが1人体制での運行も可能です。
2人体制
運転員(介助員)+介助員

2,500円/60分

プラスの人件費は事業所から搬送先までの拘束時間となります。
2人体制
運転員(介助員)+看護師

4,000円/60分

酸素吸入や吸痰などの医療処置が必要な場合は、こちらの2人体制になります

C:資器具使用など

酸素(流量1ℓ60分) 600円
※1リットル1分10円
鼻腔カニューレ 200円
酸素マスク(中濃度) 400円
酸素マスク(高濃度) 600円
吸引器 2,000円
吸引カテーテル(1本) 100円
モニター使用 3,000円

D:その他費用

高速料金(往復)や駐車料、感染対策費(防護着・車内消毒費用)などは別途費用がかかります。遠方からの出発で前日宿泊が必要な場合は、1名あたり7,500円の宿泊費をお願いいたします。

料金の目安

例1)岡山大学病院から倉敷中央病院まで(約16km)

1人体制時
A:運賃 7,160円
B:人件費 5,000円
料金(1人体制時) 12,160円
2人体制時(看護師の場合)
A:運賃 7,160円
B:人件費 10,000円(2時間30分)
C:資器材使用 条件による
D:その他費用 -
料金(2人体制時) 22,160円~

例2)津山中央病院から岡山医療センターまで(約56km)

1人体制時
A:運賃 25,160円
B:人件費 5,000円
料金(1人体制時) 30,160円
2人体制時(看護師の場合)
A:運賃 25,160円
B:人件費 8,000円(2時間)
C:資器材使用 条件による
D:その他費用 -
料金(2人体制時) 38,160円~

例3)岡山大学病院から鳥取大学病院(約152km)

1人体制時
A:運賃 68,360円
B:人件費 5,000円
料金(1人体制時) 73,360円
2人体制時(看護師の場合)
A:運賃 68,360円
B:人件費 20,000円(5時間)
C:資器材使用 条件による
D:その他費用 条件による
料金(2人体制時) 93,360円~

患者等搬送事業者による民間救急サービスでは、事業所を出庫してから搬送を終了し、事業所に入庫するまで往復分の距離(または時間)の料金がかかることがございますが、シャインMでは、分かりやすい料金体系です。お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

各種保険請求について

患者さまが医師の指示で入院・退院・検査・治療・手術等の目的で搬送・移送された場合、各種健康保険に定められている『移送費』を請求できることがございます。詳しくは、各保険団体にお尋ねください。

ご利用の流れ

1.お問い合わせ

24時間365日いつでも承っております 。まずは、お電話(080-3111-0457)またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2.搬送内容の確認

希望日時・搬送元(先)やご容態などをお伺いし、患者様に合った搬送方法をご提案いたします。

3.お見積もり

搬送にかかる料金などをお見積もり後、こちらから折り返しご連絡いたします。

4.ご予約

お見積もり内容にご納得いただいた場合、ご予約の手続きとなります 。

個人様の場合:いくつか質問をさせていただき、シャインMにて『移送依頼書』を作成いたします。

病院・施設関係者様の場合: 『患者移送依頼書』のPDFファイルをダウンロード していただきご記入の上、FAXにてお送りください。

FAX:086-899-6624
※ご不明な場合は、お電話で構いません。

5.最終確認

ご予約内容を確認し、車の手配をいたします。

※当日までに搬送内容などに変更が生じた場合は必ずご連絡ください。

6.実施

お約束の日時にベッドまでお迎えにあがります。

7.お支払い

搬送先のベッドへの移動を終え、 全ての作業が安全確実に終了した時点でお支払いをお願いいたします。

基本的に現金でのお支払いをお願いいたしております。お振込みでのお支払いをご希望の場合は、ご予約時など事前にお知らせください。

運行体制

患者搬送事業(民間救急)の場合、基本的に乗務員2名以上での運行です。 乗務員は患者等搬送乗務員適任証の交付を受けております。 乗務員は第2種運転免許の運転員(介助員)に付添員(介助員または看護師)が同乗し様子観察・体位変換・排泄等の介助、又は医療処置を行います。

運転員(介助員) 搬送中の運転、様態の急変時などには介助員の業務
介助員 様子観察・体位変換・排泄等の介助
※有資格なのでヘルパー業務
看護師 介助員業務に加え、医療処置継続時の管理、観察等

患者等搬送事業(民間救急)の場合、基本2名以上での運行となりますが、1人での運行も可能です。

イ.医師、看護師又は救急救命士が同乗する場合
ロ.退院の場合
ハ.医師の指示によるあらかじめ日を特定した入院、転院又は通院で緊急に搬送する必要がない場合
ニ.社会福祉施設、保養施設等への送迎の場合

※ロ、ハ、二、については、患者等搬送事業(民間救急)として運行するのではなく、寝台専用の介護タクシーとしての運行となります。

酸素吸入や吸痰などの医療処置が必要な場合は、2人体制『運転員(介助員)』+看護師となります。

お問い合わせはこちら

事業所名
民間救急サービス
シャインM(シャイン・エム)
住所
〒708-0361
岡山県苫田郡鏡野町上森原174-2
電話番号
080-3111-0457
24時間受付
営業時間
月~土/7:00~19:00

サイドメニュー

モバイルサイト

民間救急サービス シャインM(シャイン・エム)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら