岡山県の民間救急サービス シャインM(シャイン・エム)

【事前予約制】民間救急車と思いやりの心で、あなたの大切な方をエスコート

民間救急サービス シャインM(岡山県)

ホーム ≫

最新情報

民間救急サービス
シャインM(シャイン・エム)

民間救急車とは

国土交通省の許可と営業所を管轄する消防本部の認定を受けた「一般乗用旅客自動車運送事業者」(患者等搬送事業者)が運行するもので、所定の講習を受けた乗務員の基本2名体制です。緊急を要さない病気やケガによって、寝たままの状態で医療処置などをしながら移動しなければならない方を、病院や介護施設および自宅などへ、病院の相談員の方やご家族様、または消防からのコールセンターの依頼を受けて搬送いたします。

こんな時はシャインMにお任せください

  • 病気やケガで病院へ行きたいけど、車椅子のままの介護タクシーでは不安
  • 医療処置をしながら別の病院(施設)に転院したい
  • 病院(施設)から一時的に帰宅したい
  • 救急車で病院へ搬送されたが、入院せずに帰宅することになった
  • 労働災害・交通事故に遭われた方の搬送
  • 災害時の救護車
  • 引越・転居・病院施設移転に伴う搬送
  • スポーツ競技やイベントなどの行事の待機業務
  • 旅行など気分転換で連れて行ってあげたいが、病状を考えると家族だけの対応では道中不安

シャインMとは

民間救急車は万全の設備を整えています。

元々、救急車として活躍していた寝台車を使用しています。また、担架やエアストレッチャー等の移乗道具、医療資器材を常時用意してあるので安心です。

日時指定で、医療処置をしながらの転院、一時帰宅なども可能です。

予定の日時をあらかじめご連絡いただければ、安全を期して搬送元(先)の医師や看護師が同乗し、車内でも治療ができるよう準備いたします。また、お盆やお正月の一時帰宅にも対応しています。

観光や旅行・お引越しなどにもご利用いただけます。

観光や旅行・お引越しの際にも安心してお任せください。ご指定の場所(空港や駅)また駅間の送迎についてもお応えいたします。

岡山県から全国へ、全国から岡山県へ。安全、確実にお送りいたします。

岡山県を出発(到着)地として、全国への搬送も思いやりの心で大切な方をエスコートさせていただきます。

民間救急車・救急車・介護タクシーの違い

民間救急車・救急車・介護タクシーの違い

民間救急車は退院をはじめ、希望病院への入院や転院、遠方への搬送、予約や待機の要望にもお応えしています。ただし、消防救急とは異なり、サイレンや赤色灯を使っての緊急走行はできません。緊急の際には119番で消防救急を要請してください。

救急車の適正利用について

適正利用

これまで、医療継続(点滴・酸素・痰吸引)を必要とする患者様の転院にあってはやむを得ず消防救急を要請していましたが、いまや「民間救急サービス」こそが私たち医療機関にとって大切な命をつなぐパートナーです。

適正利用

「民間救急サービス」に任せて安心の一つ、それは寝たきり状態(歩行困難)の患者様を全国各地に「遠距離搬送」していただけること。そこに安全・安心・快適がご家族様の不安解消へとつながっています。

適正利用

「消防救急(119番通報)は「緊急性の高い傷病者など」を迅速に搬送するものであり、「緊急性のない患者搬送」は「民間救急サービス」までご連絡・ご相談をお願いいたします。皆様方のご協力で今日も尊い命が救われます。

民間救急車(寝台車)の設備

患者等搬送用の自動車には、定められた資器材を積載することとなっており、呼吸管理資器材・創傷等保護用資器材・保温搬送資器材・消毒資器材、またAEDや吸引(入)器・酸素等、任意で積載する資器材があります。

また、積載資器材・リネン類は、搬送後、毎回消毒作業を行っています。また、車内はオゾン殺菌を行っております。オゾンは従来の季節型インフルエンザはもちろん新型インフルエンザ、ノロウイルス、大腸菌などの菌に効果があるとされおり、さらに悪臭を分解するので常に衛生的です。

搭載設備

標準装備品
  • モニター(血圧・心電図・血中酸素濃度)
  • 人工呼吸器 ※医師同乗の上、ご利用ください。
  • 酸素(1500ℓ×2本)(500ℓ×4本)
    1500ℓの流量表はこちら
    500ℓの流量表はこちら
    通達はこちら
  • 携帯酸素(150ℓ×1本)
  • 加湿流量計
  • 電動血圧計
  • パルスオキシメーター
  • 鼻腔カニューレ
  • 酸素マスク(中・高濃度)
  • バックバルブマスク
  • ポケットマスク
  • 吸引器×2台
  • 吸引カテーテル(8・10・12・14F)
  • AED
  • CPRボード
  • ストレッチャー
  • 各種移乗シート(ボード)
  • 点滴棒(フック)
  • 100V電源
  • 照明
  • リネン類
  • 創傷保護用品
  • 消毒用品
  • 加湿器
  • 防振ベット(患者様のベットには防振装置がついておりますので安心です)
  • 手洗い器
  • 聴診器
  • 体温計
車内持込可 電源を必要とする医療器具(輸液ポンプなど)100V電源3Pタイプ可能
その他 薬呑器・ガーグルベース・アイスノン・ミトン・排泄介助用品など
乗車定員 ご家族(親族)様および医師・看護師の同乗可能(最大5名まで)

車内での医療行為について

車内での医療行為について
  • 点滴管理
  • 酸素投与の管理
  • 痰の吸引
  • モニター監視
  • 経管栄養及び経管投薬

事業所のスタッフ看護師による上記の行為が、医師の指示の下に行うのであれば、いずれも医師法(昭和23年法律201号)保健師助産師看護師法(昭和23年法律203号)の規定に違反することはありませんので、ご安心ください。

お問い合わせはこちら

事業所名
民間救急サービス
シャインM(シャイン・エム)
住所
〒708-0361
岡山県苫田郡鏡野町上森原174-2
電話番号
080-3111-0457
24時間受付
営業時間
月~土/7:00~19:00

サイドメニュー

モバイルサイト

民間救急サービス シャインM(シャイン・エム)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら